真弓工房  手 織 教 室 展


会  期  平成25年10月30日(水)~11月4日(月)
       午前10時 ~ 午後5時

場  所  熊本市くまもと工芸会館
       熊本市南区川尻1丁目3-58

主  催  一般社団法人くまもと工芸協会

内  容  

一般社団法人くまもと工芸協会会員堀絹子主宰の教室展です。堀絹子氏が手織教室を開講して今年で33年、堀氏は糸染めから機(はた)織りまでを指導します。今回の展示会は、堀絹子氏本人と堀絹子氏が主宰する真弓工房の生徒が1年をかけてつくった木綿の着物や洋服、敷物など約50点を展示・販売いたします。

入  場  無 料

 【 堀 絹子 経 歴 】
 昭和39年  外村吉之介氏に師事
 平成22年  第84回 国展 工芸部入選、他
 一般社団法人くまもと工芸協会会員、熊本県美会員       

お問い合わせ  一般社団法人くまもと工芸協会
TEL 096-358-5633 

現代高僧・名僧 直筆大墨蹟展
「心に響くことば」特別展示会


会 期 平成25年 10月12日(土) ~ 14日(月)
      午前10時 ~ 午後5時まで (最終日は午後4時まで)

主 催 特定非営利活動法人  夢・同人 (理事長 國松 善次)

後 援 熊本県社会福祉協議会、他

会 場 熊本市南区川尻1丁目3-58
     熊本市くまもと工芸会館  企画展示室「創」

入 場 無 料

内 容    
 特定非営利活動法人夢・同人は、滋賀県彦根市の歌人、故・井伊文子さんの呼びかけにより「文化的な活動を通じて、資金的に障害者団体を援助する」という活動趣旨にて平成7年から活動しています。設立当初から障害者支援活動への資金作りの一環として、全国有名寺院の高僧・名僧の方々の直筆書の展示・販売によるチャリティー墨蹟事業を実施しており、法人化した現在においても、会の根幹事業として、小規模ながら全国にて展開しております。
 この度、熊本では昨年に引き続き2回目の開催の運びとなりました。
つきましては、全国有名寺院の高僧・名僧の方々が障害者社会福祉の向上を願って墨蹟という類まれな逸品をご覧頂き、その趣に触れていただくことを心より願います。
 なお、収益の一部は熊本県社会福祉協議会を通じて、熊本県内の障害者福祉に充当させていただきます。

展 示  約50の全国有名寺院などの高僧直筆の墨蹟(本紙・色紙・短冊、他)、その他関連品多数

         墨蹟展示総数 200~300点

備 考  展示品のうち、本紙まくり品はチャリティー入札とさせていただきます。

           (最低入札価格: 8,000円~)  色紙・短冊・関連品は即売になります。

【本展に関する連絡先】
特定非営利活動法人 夢・同人  担当:細溝 高広
彦根市馬場1―4―29 TEL&FAX 0749―22―2353

「南部生きがい作業所秋期展示会」


日 時  平成25年10月19日(土) 9時30分 ~ 午後5時
                20日(日) 9時30分 ~ 午後4時

主 催  南部陶芸教室

目 的  陶芸及び雑貨作品の展示即売会

内 容  

今年の3月に南部生きがい作業所設立30周年記念の展示会を開催し、好評を博しました。今回も皆様に喜んで頂ける作品展を開催します。出品作品は皿や碗、雑貨など約800点を展示・販売します。

入 場  無 料
      

お問い合わせ先
南部生きがい作業所   南部陶芸教室 江上 壽治  TEL 096-358-1721

「2013 工芸品フェスタ」


工芸品を愛する方々へ感謝の気持ちを込めた年に一度の感謝祭です。国指定伝統工芸品の肥後象がんや小代焼をはじめ、川尻刃物、竹工芸など約1,000点を通常販売価格の2割引でご提供します。また、会期中、工芸会館ならではの催し物が盛りだくさんです。

会 期  平成25年10月25日(金)~27日(日) 午前10時 ~ 午後5時

場 所  熊本市南区川尻1丁目3-58  熊本市くまもと工芸会館

主 催  熊本市くまもと工芸会館

入 館  無 料

        

催 し 物

◆10月25日(金)~27日(日)午前10時 ~ 午後4時

・工芸品萬(よろず)相談所 / 工芸家たちが工芸品に関するご相談を受けます
                    ※お一人様1点まで(先着順)

 

・包丁研ぎサービス / 薄刃包丁のみ1本400円で研ぎます
                ※お一人様2本まで

・家庭用まな板削りサービス / 800円(両面・1枚)
                     ※各日30人様、お一人様1枚まで(先着順)
                     ※まな板は後日お渡し

・くじ引き / 工芸品を3,000円以上購入された方が対象

◆10月25日(金)~27日(日)午後1時~ 
  お宝オークション / 工芸家の押入れに眠っていたお宝をオークション!

◆10月26日(土)正午 ~
  尺八とお琴の演奏会

「久留米かすり 藍華 田中絣工房展」


 

会期:平成25年10月2日(水)~6日(日)
   午前10時~午後5時

場所:熊本市くまもと工芸会館
   〒861-4115 熊本市南区川尻1丁目3-58

主催:田中絣工房 田中 寛

内容:
国の伝統的工芸品に指定されている久留米絣は、藍の色合いと木綿でつくられた手触りの良さが特徴です。生地は洗えば洗うほど柔らかくなり、柄も色鮮やかになります。出品作品は手織りの着物や洋服、そしてバッグや帽子など約150点を展示・販売いたします。
入場:無料

お問い合わせ:〒833-0052 福岡県筑後市高江442-1
       田中絣工房 田中 寛
       電話0942-52-4423

月あかり ~ うさぎのワルツ ~



期 間    平成25年9月19日(木)~21日(土)
        午後6時~午後8時 (※ライトアップ型のナイトイベントです)          

主 催    熊本市くまもと工芸会館
会 場    熊本市くまもと工芸会館 中庭特設会場

入場料    無料
 
内 容    
中秋の名月をテーマにしたライトアップ・イルミネーション型のナイトイベントです。くまもと工芸会館中庭一面に水を張り、色とりどりの優しい灯かりと反射で幻想的な空間を演出します。会場では竹工芸で作った直径2mの満月(LED5000球を使用)をはじめ、様々な工芸品の灯かりで彩ります。更に今年はまばゆく映し出される中秋の名月と共に12匹のうさぎ達が水面を飾ります。光と水の煌きに囲まれた秋の夜長をお楽しみ下さい。

※2013年は9月19日(木)が十五夜となります。

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。