「宝箱&GUNV 合同展示会」


 

日時:平成25年8月31日(土)~9月1日(日) 

平成25年8月31日(土)10:00~18:00まで
平成25年9月01日(日)09:00~17:00まで

会場:熊本市くまもと工芸会館 2F企画展示室「創」

主催:模型サークル宝箱

展示会名「宝箱&GUNV 合同展示会」

内容「熊本の新旧模型サークルのジョイント展示会。プロの雑誌作例も展示」

詳細・・・

 熊本を中心に活動している模型サークル『宝箱』です。
一般にプラモデルと呼ばれている組立キットを製作しておりまして
製作物は主にキャラクター物と呼ばれるジャンルが中心で
ガンダムを始めロボット物を始めTVや映画に登場するメカや
フィギュア等、空想の世界を模型で表現することを楽しみに
活動しております。
 今回の展示会では『昭和』をテーマにした作品を中心に
個人個人の思い描く昭和に纏わる作品を展示します。
ガンダムを初めとするロボット物やその他のSF作品などに登場するメカ
それからフィギュアなど予定しております。

今回、「宝箱」と「GUNV」という2つの模型サークルの合同展示会としております。
新しい作品も多数展示されますので、お気軽に遊びに来てください。

また、新しい試みとして、プロモデラーの作品を展示いたします。
電撃ホビーマガジン、ホビージャパン等でご活躍の方々です。

小林和史 氏 (9/1来場予定)
松本尚文 氏  (9/1来場予定)
サエキコウイチ氏 (作例展示予定)


9月1日には、会場内にてプロによる塗装講座も行う予定です。
(対象者は16歳以上です)

時間は2時ごろを予定しております。

どんな点に注意して塗装されているのか、プロのテクニックとは?
お楽しみにしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。