2016 雛 人 形 展


 

1.会 期   平成28年 1月 8日(金)~ 2月28日(日)
        午前9時 ~ 午後5時

2.会 場   熊本市くまもと工芸会館 1階 常設展示場
    
3.主 催   熊本市くまもと工芸会館

4.内 容   
 女児の健やかな成長と幸せを願い、祖父母から孫へ贈る雛人形。今年は、熊本の工芸作家の陶人形や押絵の羽子板、絵付けのキャンドルなど色々な種類の工芸品約30点を展示・販売します。さらに、福岡県の博多人形師5人の作品と素朴で可愛い会津張り子20点もあわせて出品します。

5.出 品   

熊本県(一般社団法人くまもと工芸協会) 

陶 芸 ・・ 前田 和(蒼土窯)/ 熊本県伝統的工芸品
岩本 久美恵(千金甲窯)
肥後てまり ・・ 鶴田 美知子 / 熊本県伝統的工芸品
陶人形 ・・ 池田 尚子
木目込人形 ・・ 故福田 博子
押 絵 ・・ 浜田 和代
手描き友禅 ・・ 内空閑 円子
七宝・彫金 ・・ 鷹端 璃未
革工芸 ・・ 出 玲子
キャンドル ・・ 上村 敏子
         
福岡県  博多人形 ・・ 博多人形伝統工芸士会/国指定伝統的工芸品

島根県  木地人形 ・・ 吉 や/島根県ふるさと伝統工芸品

福島県  会津張り子 ・・ 会津張り子 野沢民芸 
        

6.入 場    無 料

 

神々の里 伊勢・出雲の民工芸品展


 

平成28年 1月20日(水) ~ 31日(日)  
午前10時 ~ 午後5時まで (最終日は午後3時まで)                                      

主 催 熊本市くまもと工芸会館

会 場 熊本市南区川尻1丁目3-58  熊本市くまもと工芸会館

内 容 
 古事記や日本書紀に登場する神々の里伊勢神宮と出雲大社。今も多くの日本人がこの地を訪れています。今回の展示会は、この伊勢と出雲地方に伝わる伝統技術でつくった民工芸品約100点を展示・販売いたします。伊勢地方(三重県)の郷土玩具や矢箸をはじめ、出雲地方(島根県)の福こづちや祝凧、神楽面など伊勢と出雲地方特有の民工芸品をご紹介します。 

入 場   無 料
                    
出 品 

≪伊勢 (三重県)≫                
 〇伊勢春慶 ・・ 村田 典子
 〇根付  ・・ 中川 忠峰・川瀬 欽水 
 〇伊勢玩具 刳物 ・・ 畑井 和也 
 〇伊勢玩具 練物 ・・ 坂本 伸二
 〇伊勢一刀彫 ・・ 岸川 行輝
 〇矢 箸 ・・ 加藤 司郎 
  〇提 灯 ・・ 岩田 茂男
  〇伊勢和紙 ・・ 中北 喜得
 〇和 釘 ・・ 久住 勇
 〇浅 沓 ・・ 故西澤 利一

≪出雲 (島根県)≫                
 〇福こづち ・・ 株式会社大社木工
  〇木地人形 ・・ 吉 や
  〇大社の祝凧、じょうき・鯛車 ・・ 大社の祝凧 高橋
  〇獅子頭、木工芸 ・・ 彫刻工芸中尾
 〇スサノオ和紙 ・・ 荒木 宏文
 〇木工芸品 ・・ おかや木芸

 

 

現代高僧・名僧 直筆大墨蹟展

「心に響くことば」特別展示会


 

平成28年 1月14日(木) ~ 17日(日)
午前10時 ~ 午後5時まで (最終日は午後4時まで)
                                     
主 催 特定非営利活動法人  夢・同人 (理事長 國松 善次)

後 援 熊本市社会福祉協議会、他

会 場 熊本市南区川尻1丁目3-58
        熊本市くまもと工芸会館  企画展示室

入 場 無 料

内 容    
 特定非営利活動法人夢・同人は、滋賀県彦根市の歌人、故井伊文子さんの呼びかけにより「文化的な活動を通じて、資金的に障害者団体を援助する」という活動趣旨にて、平成7年から活動しています。設立当初から障害者支援活動への資金作りの一環として、全国有名寺院の高僧・名僧の方々の直筆書の展示・販売によるチャリティー墨蹟事業を実施しており、法人化した現在においても、会の根幹事業として、小規模ながら全国にて展開しております。
 この度、熊本県では昨年に引き続き、4回目の開催の運びとなりました。全国有名寺院の高僧・名僧の方々が障害者社会福祉の向上を願って墨蹟という類まれな逸品をご覧頂き、その趣に触れていただくことを心より願います。なお、収益の一部は熊本県社会福祉協議会を通じて、熊本市内の障害者福祉に充当させていただきます。

展 示
約50の全国有名寺院などの高僧直筆の墨蹟(本紙・色紙・短冊、他)
その他関連品多数  (墨蹟展示総数 200~300点)

備 考
展示品のうち、本紙まくり品はチャリティー入札とさせていただきます。
(最低入札価格: 8,000円~)色紙・短冊・関連品は即売になります。

【本展に関する連絡先】                                  
特定非営利活動法人 夢・同人
担当:細溝 高広  ℡&Fax  0749-22-2353

 

肥後五十四万石の工芸品展


 

               
1.開催地   伝統工芸 青山スクエア
        東京都港区赤坂8丁目1番22号

2.会 期   平成27年12月11日(金)~23日(水)

3.主 催   熊本市くまもと工芸会館

4.内 容   
 熊本県の工芸品の振興と普及を目的に、県内の工芸品を一
堂に集めた展示会を開催します。熊本を代表する国指定伝統的工芸品である肥後象がんや小代焼きをはじめ、玩具、布工芸、竹工芸、革工芸など約100点を展示・販売いたします。

5.出品内容  
肥後象がん、川尻刃物、陶器、肥後てまり、肥後まり、木の葉猿、おばけの金太、きじ馬・花手箱、肥後こま、彦一こま、染織、手描き友禅、竹工芸、とんぼ玉、七宝、革工芸、かずら、葦ペン、布花、ビーズ織り

 

久 留 米 か す り 展
~あなたに着せたい絣(かすり)がここにあります~


 

会 期  平成27年12月18日(金)~20日(日) 
          午前10時 ~ 午後4時(最終日は午後3時)

場 所  熊本市南区川尻1丁目3-58
       熊本市くまもと工芸会館 2階 企画展示室

主 催  かすり小町(からくりや)
     久留米市篠原町4-10-801  TEL 090-1513-7318

内 容  国指定の伝統的工芸品の久留米かすりの反物や現代の生活様式に合わせた洋服やバッグ、帽子など約150点を展示・販売いたします。久留米かすりの着心地の良いワンピースやジャケット、ハギレなど多数出品しますので、お気軽にお越しください。

入 場  無 料

【 お問い合わせ先 】
かすり小町(からくりや) 江田
TEL 090-1513-7318

 

2015 熊本の女性工芸作家展 
~ Xmasの贈り物  ~


 

平成27年12月4日(金) ~ 13日(日)
午前10時 ~ 午後5時まで (最終日は午後4時まで)                                      

主 催    熊本市くまもと工芸会館

会 場    熊本市南区川尻1丁目3-58  熊本市くまもと工芸会館

内 容    
 熊本の女性工芸作家32人が、「Xmasの贈り物」をテーマに、真心を込めてつくった作品展を開催します。今年はアクセサリーを中心に、女性作家が寝食を忘れ創作に没頭したという金や銀の刺繍糸でかがった直径2.5㎝の肥後てまりのイヤリングや、肥後象がんと彫金をコラボレーションしたアクセサリー、革のパーティ用バッグなど約150点の手作り工芸品の数々を展示・販売します。会期中、クリスマスをテーマにした日替わりの工芸品づくり(1日1種類・有料)を行い、皆様にお楽しみ頂きたいと思います。

入 場    無 料

        

出 品  / 一般社団法人 くまもと工芸協会会員 32人

肥後象がん・彫金 ・・ 坂元 光香
陶 芸 ・・ 岩本 久美恵、、沢田 一葉、下村 雅子
玩 具 ・・ 鶴田 美知子(肥後てまり)、山隈 政子(肥後まり)池田 尚子(陶人形)、水野 停子(肥後まり) 
布工芸 ・・ 沖田 松子(機織り)、高津 明美(染色)、 浜田 和代(押絵)、堀 絹子(染織)、中川 さよ(熊本友禅)、上野 良子(機織り)、長田 照恵(機織り)
竹工芸 ・・ 岡部 弥生、東 香織
ステンドグラス ・・ 寺尾 清見、丹 美保子、秋永 尚子
七 宝 ・・ 和田 鈴子、鷹端 璃未(七宝・彫金)
肥後革ローケツ染 ・・ 牧野 利枝、梅林 富美子、中野 るみ子
革工芸 ・・ 出 玲子、玉永 久美子
かずら ・・ 村上 由美子
キャンドル ・・ 上村 敏子
ビーズ織り ・・ 野々口 千晶
布 花 ・・ 森 由美
水引工芸 ・・ 内野 敏子

 

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。