肥後の民工芸品展
~ はかた伝統工芸館交流事業 ~

 


 

日 時:令和元年11月14日(木) ~ 19日(火)

    午前10時 ~ 午後6時 (最終日は午後3時まで)

 

主 催:はかた伝統工芸館

 

共 催:熊本市くまもと工芸会館

 

会 場:福岡市博多区上川端6-1  はかた伝統工芸館 ※交通アクセス

 

入場料:無 料

 

 

内 容

 はかた伝統工芸館とくまもと工芸会館の交流事業「肥後の民工芸品展」は、今回「ねこ」をテーマした工芸作品展です。

  熊本の伝統的工芸品の肥後象がんをはじめ、陶器や張子、ステンドグラスなどでねこをデザインした作品約80点を展示・販売します。

  今回の展示会は、肥後象がんのアクセサリーや三毛ねこの張子、ステンドグラスの照明など見て、使って楽しい作品を数多く出品します。

 

 

工芸品販売   / 一般社団法人くまもと工芸協会会員 

・肥後象がん … 河口 知明、大住 裕司、坂元 光香、麻生 翼

・木工品 … 島田 敏和、大津山 量

・陶 器 … 沢田 一葉、岩本 久美恵、前田 和、下村 雅子 

・まねき猫(張子) … 河津 君代

・木目込人形 … 村田 加代子

・ステンドグラス … 寺尾 清見

・七宝 … 和田 鈴子、鷹端 璃未(七宝・彫金)

・肥後革ローケツ染 … 梅林 富美子 

・革工芸 … 出 玲子、玉永 久美子、久保田 豊

・キャンドル … 上村 敏子

・鉄玉 … 琉子 雅紹

 

 

髙倉節子 水彩画展

 


 

 

日  時   令和元年11月 6日(水)~10日(日)

       午前10時~午後5時 (最終日は午後4時まで)

 

会  場   熊本市くまもと工芸会館  熊本市南区川尻1丁目3-58

 

主  催   髙倉 節子  

 

 

 

内  容

 髙倉節子の初の水彩画展を開催。水彩画を始めて18年、傘寿の記念に、描き続けてきた風景や静物などの作品約30点の作品を展示いたします。

 皆様にはお気軽に会場へお越し頂き、髙倉節子の世界をご覧頂きたいと思います。

 

入  場   無 料

 

【 問い合わせ先 】    

髙倉 節子 (熊本市)

TEL 096-357-6089

 

 

 

 

 

 

2020 干支展 ~ 子 ~

 


 

日 時:令和元年11月1日(金)~ 令和2年1月13日(月・祝) 午前9時 ~ 午後5時

 

 

主 催:熊本市くまもと工芸会館

 

会 場:熊本市南区川尻1丁目3-58  熊本市くまもと工芸会館

 

入場料:無料

 

 

内 容:

 干支の「子の年」は、ネズミが繁殖の強いことから、「子孫繁栄の年」と言われます。展示会では日本各地の「干支の民工芸品」を集め、古くから伝わる郷土玩具を中心にご紹介します。

  出品作品は、熊本のからくり干支人形や木目込人形をはじめ、博多人形や岡山県の作州竹細工など素朴で温かい干支作品約80点を出品します。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎出展(品)者    

   〇熊本県 / 一般社団法人くまもと工芸協会 9人

     ・肥後象がん … 坂元 光香

     ・陶 器 … 下村 雅子

     ・おばけの金太(からくり干支人形) … 厚賀 新八郎

     ・木の葉猿  … 永田 禮三

     ・木目込人形 … 村田 加代子

     ・藍 染 … 福永 幸夫

     ・七宝 … 和田 鈴子、鷹端 璃未(七宝・彫金)

     ・革工芸 … 出 玲子

     

            ・まゆ人形 … やまが門前美術館

   〇福岡県 /  博多人形 … 博多人形有志

                                                           後藤博多人形 株式会社

          〇山口県 /  大内塗 … 有限会社 中村民芸社

          〇岡山県 /  作州竹細工 … 津山民芸社

          〇岐阜県 /  枡 … 有限会社 大橋量器

   〇新潟県 /  麻の小物 … 水田 株式会社

   〇宮城県 /  仙台張子 … 髙橋はしめ工房

 

 

 

館内・構内での禁煙お知らせ

 


 

 くまもと工芸会館は、熊本市の受動喫煙防止対策を受け来月10月1日より、館内及び駐車場を含む構内全域を禁煙(電子タバコを含む)とさせて頂きます。館内外に喫煙所、灰皿等はございませんので御了承下さい。

 

受動喫煙防止対策(熊本市)
http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=4803

 

 

 

佐伯和子の絵画&オリジナルジュエリー展

 

 


 

 

 

日  時   令和元年10月30日(水) ~ 11月3日(日)

       午前10時 ~午後5時 (最終日は午後3時まで)

 

会  場   熊本市くまもと工芸会館  熊本市南区川尻1丁目3-58

 

主  催   佐伯 和子  

 

内  容 

  1995年から彫金やジュエリー、絵画の創作活動を始め、生命の神秘を造化する感動作「パラダイス」(洋画)は、レオナルド・ダヴィンチ500周年記念「レオナルド国際芸術大賞」を受賞しました。

  今回の展示会では、人物や風景を描いたアクリル画をはじめ、真珠やダイヤ、エメラルド、サファイアなどを使ったネックレスや指輪、ピアスなどのジュエリー約150点を出展します。

  絵画と宝飾芸術を両翼に、「天才的な感性で作品へと造化し続けている」と評される作家・佐伯和子の作品を是非ご覧頂きたいと思います。

 

入  場   無 料

 

 

 

【 問い合わせ先 】 

アトリエ「和」~NAGOMI~

佐伯 和子  

福岡市中央区赤坂2-1-8-106

携 帯 090-1512-6171

 

 

2019 工芸品フェスタ

 

~年に一度の大感謝祭~

 


 

 

日 時:令和元年10月25日(金) ~ 27日(日)

    午前10時 ~ 午後4時

 

主 催:熊本市くまもと工芸会館

 

会 場:熊本市南区川尻1丁目3-58  熊本市くまもと工芸会館

 

入場料:無 料

 

 

 

内 容  

  見て・触れて・楽しい「工芸品フェスタ」。年に一度の大感謝祭は、肥後象がんや陶器、木工、包丁、竹工芸など70人の工芸家がつくった作品約1,500点を通常価格より「22%引き(消費税込み)」で特別販売いたします。

  さらに、お得な「1000円均一コーナー(消費税込み)」を新たに設け、恒例の「包丁研ぎ」や「まな板削り」の割引サービスも行います。また、工芸品を3,000円以上購入された方には、抽選で工芸品が購入出来る商品券が当たります。

  会期中、川尻の開懐世利六菓匠による和菓子づくりの実演・販売や工芸家の押し入れに眠っているお宝を販売する「お宝バーゲンセール」、そして10月26日は、大正琴の演奏を行います。

 

 

 

 

1.工芸品販売

 

○肥後象がん、刃物、木工、陶器、竹工芸、革工芸、ガラス工芸など全商品約1,500点

 

○工芸品1000円均一コーナー / チョットお得な各種工芸が購入できます。

 

○ガラポン抽選会 / 3,000円以上を購入された方はガラポンに挑戦して頂き、1等から5等の工芸品購入券を獲得して頂きます。残念賞(河内みかん)もあります。

 

 

2.催し物 

 

○家庭用包丁研ぎ割引サービス / 1本500円・税込(薄刃包丁のみ)

                 お一人様2本まで、出刃、刺身包丁等は通常価格となります。

                 ※受付多数の場合は、後日渡しの方もあります。

 

○家庭用まな板削り割引サービス / 600円・税込(両面・1枚)

                 ※各日30人様、お一人様1枚まで(先着順)

                 ※受付多数の場合は、後日渡しの方もあります。

 

○和菓子の実演・販売 / 開懐世利六菓匠による和菓子の実演と販売

 

○工芸家のお宝バーゲンセール / 工芸家が所有している未使用の家庭用品の大バーゲンセール

 

○大正琴の演奏  / 10月26日(土) 午前11時 ~

           演奏:肥後三姉妹

 

○お食事処 / 軽食、コーヒーなど

 

 

 

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。