2013 川尻月間



20130209-A

●和菓子とのふれあい工房2013 (開懐世利六菓匠)

 

開懐世利六菓匠の立山学氏がお菓子で製作したワンピースの主人公ルフィ

 

と き : 2月9日(土)・10日(日)10:00~17:00

ところ : くまもと工芸会館

内 容 : 今年は、「お菓子で創る国史跡熊本藩川尻米蔵跡(米蔵跡・船着場跡・御船手渡し跡)」をテーマに行います。工芸菓子や盆景の展示、和菓子づくり実演、茶席などを設けます。

 

●「南園太鼓」 (県立熊本農業高校) 

と き : 2月9日(土) 12:00~12:30

ところ : くまもと工芸会館

内 容 : 県立熊本農業高校の伝統の南園太鼓の演舞。

 

●加勢川川下り (加勢川開発研究会) 

と き : 2月9日(土)・10日(日)・11日(月)・3月10日(日)/4回

午後1時~午後3時 ※3/10:10:00~、12:00~、14:00~(3回)

ところ : 御蔵前船着き場跡   ※要予約

内 容 : 御蔵前船着き場跡から中無田閘門まで川下りを行います。

※雨天時は中止になります。(当日午前8時に決定)

 

●ロマン亭 (川尻校区婦人会) 

と き : 2月9日(土)・10日(日)・3月10日(日)

ところ : 2月9日・10日はくまもと工芸会館、3月10日は「酒蔵まつり」会場

内 容 : 婦人会手作りの郷土料理

 

●川尻史跡めぐり (熊本市南部地域歴史研究会) 

と き : 2月9日(土)・10日(日)・11日(月)・24日(日)・3月3日(日)

/ 5回

2月9日・10日・11日は午前10時~正午

2月24日・3月3日は午後1時~3時(米蔵跡の蔵内部を見学)

内 容 : 川尻のまちなみや史跡を南史会会員の案内で散策します。

※事前の申し込み(くまもと工芸会館)が必要です。

※天候によっては中止します。(当日午前8時に決定)

 

川尻寺めぐり (川尻商店街連合会)  

と き : 2月9日(土)・3月3日(日) 100:00~12:00  13:30~15:30

ところ : 川尻地区・杉島一帯

内 容 : 吉本若手芸人(もっこすファイヤー)の案内で川尻と杉島のお寺をめぐります。川尻お寺マップ使用。

受付:熊日川尻販売センター TEL 096-357-0211

中学生以上1,000円 小学生以下無料

※天候によっては中止します。(当日午前8時に決定)

 

夢づくり体験学習 (城南中学校区さわやか推進協議会) 

と き : 2月11日(月)9:45~12:00

ところ : くまもと工芸会館

内 容 : 熊本市中学生地域交流推進事業の一環で、川尻小・城南小の生徒たち

が、ものづくりに挑戦します。

 

伝統構法セミナー (川尻六工匠)

と き : 2月11日(月)14:00~15:30

ところ : くまもと工芸会館

内 容 : 「山鹿市民が望んださくら湯再建」をテーマに、再建に携わった野中

誠二氏の講演会を行います。

 

●第一回小代焼春陶祭 ~窯元からの春一番~ (小代焼窯元の会) 

と き : 2月13日(水)~17日(日)10:00~17:00

ところ : くまもと工芸会館 2F 企画展示室

内 容 : 12窯元による、日々楽しむ器の展示販売会。

 

●     和菓子づくり体験教室

と き : 2月16日(土)13:30~15:00

ところ : くまもと工芸会館 3F 料理工房

内 容 : 生菓子づくり(体験料:500円)

 

と き : 2月23日(土)10:00~12:00

ところ : くまもと工芸会館 3F 料理工房

内 容 : 和菓子づくりと小豆の炊き方講習(体験料:2,000円)

 

●  筑前博多の伝統工芸品展 ~博多人形・博多織・マルティグラス~ 

(くまもと工芸会館) 

と き : 2月20日(水)~3月3日(日)10:00~17:00

ところ : くまもと工芸会館 2F 企画展示室

内 容 : 福岡県博多の伝統的工芸品の博多人形、博多織、マルティグラスの

作品展を開催

 

博多人形の絵付け体験 

と き : 2月23日(土)・24日(日)

10:30~  13:30

ところ : くまもと工芸会館 1F 実演工房

内 容 : 人形やうさぎなどの絵付け体験。 体験料:1,000円

 

JR酒列車 (JR九州)  

と き : 2月24日(日)

内 容 : あったか温泉と日本酒を楽しむ旅 JR川尻駅発 午前9時出発予定

 

●川尻をどり (川尻をどり実行委員会) 

と き : 2月24日(日)13:30~

ところ : 川尻公会堂

内 容 : 子供たちによる本格的な日舞おどりの公演。川尻のお囃子、舞踊教室の子供たちが出演。  入場料:500円

 

●「うららコンサート」 (川尻小学校音楽部) 

と き : 3月2日(土)10:00~12:00

ところ : くまもと工芸会館

内 容 : 川尻小学校音楽部の発表会。ルネサスセミコンダクタ九州・山口の吹

奏楽が友情応援。

 

●歴史講演会 (熊本市南部地域歴史研究会

と き : 3月3日(日)10:00~12:00

内 容 : 「歴代藩主と川尻」をテーマに歴史講演会を開催

ところ : 川尻公会堂

 

 

 

 

 

●若葉流つまみ絵展 (日本伝統工芸若葉流つまみ絵熊本本部 

と き : 3月5日(火)・6日(水)10:00~17:00

ところ : くまもと工芸会館 2F 企画展示室

内 容 : 薄絹を用いて短冊などに立体感のある絵画を芸術的に表現し張り合わ

す技法の手芸展です。  

 

JRウォーキング (JR九州)

と き : 3月10日(日)

内 容 : 恒例となったオリエンテーリング形式の川尻ウォーキング

 

●臨時郵便局 (日本郵便㈱川尻郵便局) 

と き : 3月10日(日)11:00~15:00(受付終了 14:30)

ところ : 瑞鷹 川尻本蔵  ※酒蔵まつり

内 容 : 葉書や切手販売、ゆうパックの引受を行います。今年は特別スタンプ

を作成しました。

 

●川尻の酒蔵まつり (川尻の酒蔵まつり実行委員会) 

と き : 3月10日(日)11:00~15:00(受付終了 14:30)

ところ : 瑞鷹 川尻本蔵

内 容 : 「酒蔵まつり」川尻月間の最後を飾るフィナーレとして、川尻を満喫できる食と風土の祭典。

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。