2021 かわしり 春ものがたり

※PDF版はこちら


 

 

期 日:令和3年2月2日(火)~3月14日(日)

 

主 催:かわしり春ものがたり実行委員会、熊本市くまもと工芸会館

 

協 力:川尻校区自治会連合会、史跡案内人の会、川尻商店街連合会、開懐世利六菓匠、かわしりの新酒蔵出し実行委員会、くまもと工芸協会、川尻をどり実行委員会、川尻お寺deフェスタ実行委員会、川尻小学校、城南小学校、その他川尻校区諸団体、ルネサス セミコンダクタ マニュファクチュアリング株式会社 川尻工場、川尻郵便局、小原流熊本南支部、はかた伝統工芸館、小代焼窯元の会


かわしり春ものがたりイベント内容

 

≪如 月≫

 

●熊本の女性工芸作家展 (一般社団法人くまもと工芸協会)
と き:2月 2日(火)~7日(日)
    0:00~17:00 (最終日は午後4時まで)
ところ:くまもと工芸会館 2F 企画展示室、他
内 容:「あつまれ 幸せな工芸品のまち」をテーマにした、一般社団法人くまもと工芸協会の女性会員の作品展。

 

●川尻史跡めぐり (史跡案内人の会)
と き : 2月6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日)
        20日(土)・21日(日)・27(土)・28日(日)
    / 1回:各20人 ・10:00~・13:30~  

内 容 : 町並みを散策しながら、国指定史跡(船着き場跡・御船手渡し場跡・
川尻米蔵跡)等を川尻史跡案内人と見学します。
※川尻米蔵跡の内部見学は2月6日(土)に実施。
参加費 : 無料
※事前予約要(くまもと工芸会館)。天候次第では中止。

 

●お菓子ふれあい絵巻 2021(開懐世利六菓匠)

【 和菓子づくりの実演・販売 】
と き:2月6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日)
    10:00~16:00
ところ:くまもと工芸会館3階(予定)
内 容:開懐世利六菓匠が、和菓子づくりの実演・販売を行います。

    

●2021 川尻お寺deフェスタ5 (川尻お寺deフェスタ実行委員会)
と き:2月7日(日) 10:00~17:00
ところ:メイン会場:浄行寺、本立寺、正行寺、常清寺、大慈禅寺、河尻神宮、くまもと工芸会館
内 容:今年の川尻お寺deフェスタは、「合~あわせる~」をテーマに、工芸品をつくる合コンやステージイベント、ミニ四駆大会、e-スポーツなどを行います。さらに、ラックルくん・熊本城・首里城を描いて復興を願おう!プロジェクト2を行います。
参加費:各お寺別の体験・参加費の問い合わせ(予約):常清寺357-5640

 

●川尻祭 (川尻商店街連合会)
と き:2月7日(日) 10:00~15:00
ところ:川尻公会堂
内 容:瑞鷹の焼酎と球磨焼酎を美味しいおつまみで楽しむ祭りです。但し、新型コロナウイルス感染拡大の場合、物販のみを行います。
入場無料
問い合わせ:熊日川尻販売センター TEL 096-357-0211

 

●もっこすファイヤーと一緒に川尻寺めぐり(川尻商店街連合会) 
と き:2月7日(日) 10:00~13:00
ところ:川尻地区・杉島一帯 ※くまもと工芸会館集合
内 容:吉本芸人(もっこすファイヤー)の案内で川尻寺めぐり。
参加費:1,000円 / 1人 ※事前予約要
受付予約:熊日川尻販売センター TEL 096-357-0211
※天候によっては中止します。(当日午前8時に決定)

 

●第九回 小代焼春陶祭 (小代焼窯元の会)
と き:2月10日(水)~ 14日(日)
    10:00~17:00 (最終日は午後4時まで)
ところ:くまもと工芸会館 2F 企画展示室、他
内 容: 国指定の伝統工芸品小代焼10窯元が、「暖の器」や「暮らしを彩る小代焼」をテーマに約1,500点の作品を展示販売。恒例の福袋販売予定です。

 

●夢づくり体験学習 (城南中学校区さわやか推進協議会)
と き:2月11日(木・祝)9:45~12:00
ところ:くまもと工芸会館
内 容:熊本市中学生地域交流推進事業の一環で、川尻小・城南小の児童たちが、ものづくりに挑戦します。※当日の一般参加は出来ません。

 

●2021 筑前博多の伝統工芸品展 (くまもと工芸会館)
と き:2月17日(水)~ 25日(木)
    10:00~17:00 (最終日は午後4時まで)
ところ:くまもと工芸会館 2F 企画展示室
内 容:福岡県の国指定伝統工芸品、博多人形や博多織をはじめ博多張子やマルティグラスなどの伝統工芸品の展示販売会。今回は、「福を呼ぶ福岡・博多の縁起物」をテーマに開催します。

 

●(一財)小原流熊本南支部 「みんなの花展」 ((一財)小原流熊本南支部)
と き:2月27日(土)~ 28日(日)
    10:00~17:00 (最終日は午後4時まで)
ところ:くまもと工芸会館 2F 企画展示室
内 容:地域に根ざした展覧会「みんなの花展」を開催。小原流の伝統的ないけばなをはじめ、自由な発想と季節感あふれる作品を展示します。

 

●川尻をどり(川尻をどり実行委員会)
と き:2月28日(日) 13:30~15:00
ところ:川尻公会堂
内 容:子供たちによる本格的な日舞おどりの公演。川尻のお囃子、舞踊教室の子供たちが総出演します。
入場料:無料
問い合わせ:川尻公会堂357-9043

 

≪弥 生≫


●「うららコンサート」 (川尻小学校音楽部)
と き:3月6日(土) 10:30~11:30
ところ:くまもと工芸会館
内 容:川尻小学校音楽部の発表コンサート。(ルネサスSKY吹奏楽が特別友
情応援)
入場料:無料

 

●川尻史跡めぐり(史跡案内人の会)
と き:3月6日(土)・7日(日)・13日(土)/1回:各20人 
・10:00~   ・13:30~  
内 容:町並みを散策しながら、国指定史跡群(船着き場跡・御船手渡し場跡・川尻米蔵跡)等を川尻史跡案内人と見学します。
※川尻米蔵跡の内部見学は3月6日(土)に実施。
参加費 : 無料
事前予約要(くまもと工芸会館)。※天候次第では中止。

 

●春うらら 小石原焼展 (くまもと工芸会館) 
と き:3月3日(水)~14日(日)
    10:00~17:00 (最終日は午後4時まで)
ところ:くまもと工芸会館 2F 企画展示室
内 容:国指定の伝統的工芸品の小石原焼の展示販売会。

 

●かわしりの新酒蔵出し (かわしりの新酒蔵出し実行委員会)
と き:3月14日(日)11:00~14:30
ところ:瑞鷹㈱川尻本蔵 
内 容:かわしり春ものがたりの最後「かわしりの新酒蔵出し」は、本格的な春の訪れを告げる季節の風物詩。この時だけの限定の「令和3年のしぼりたて生新酒」の発売と、熊本地震から復興になった瑞鷹川尻本蔵の構内見学(事前予約要)を行います。

 

●臨時郵便局 (日本郵便㈱川尻郵便局)
と き:3月14日(日)11:00~14:30
ところ:瑞鷹㈱川尻本蔵
内 容: かわしりの新酒蔵出しで購入した新酒等のゆうパック発送受付を行います。(未定)

 

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。