2017工芸品フェスタ


 

 恒例の年に一度の大感謝祭を開催。会期中は、全工芸品約1,000点の大特価販売と包丁研ぎや家庭用まな板削りの割引サービスなど、工芸会館ならではの催し物が盛りだくさん!さらに、工芸品を3,000円以上購入された方には、工芸品が購入出来る商品券などが当たる「大鯛どっこい」に挑戦して頂きます。また、川尻の開懐世利六菓匠による和菓子づくりの実演・販売や10月29日(日)には、ゴスペルのライブコンサートも行います。

 

会 期  平成29年10月27日(金)~29日(日) 午前10時 ~ 午後4時

場 所  熊本市南区川尻1丁目3-58 熊本市くまもと工芸会館

主 催  熊本市くまもと工芸会館
  
入 館  無 料

 

 

 

 

≪ 催 し 物 ≫

◆10月27日(金)~29日(日) 

・包丁研ぎ割引サービス / 家庭用の薄刃包丁のみ、1本400円(通常600円)で研ぎます。

※お一人様2本まで

 

・家庭用まな板削り割引サービス / 500円(両面・1枚)
※各日30人様、お一人様1枚まで(先着順)
※まな板は当日お渡しですが、一部後日になる時があります。

 

・大鯛どっこいに挑戦! / 工芸品を3,000円以上購入された方が対象

 

・和菓子の実演・販売 / 開懐世利六菓匠による和菓子の実演と販売

 

・工芸家のお宝バーゲンセール / 工芸家が所有している未使用の家庭用品の大バーゲンセール

 

・お食事処 / 軽食、コーヒーなどを販売

 

◆ゴスペル ライブコンサート
10月29日(日)午後1時 ~   出演者 ・・ M.V.S

 

 

 

伝統工芸サミットin博多×交流都市コラボ展


 

 

1:趣旨・目的
 福岡市のはかた伝統工芸館では、伝統的工芸品の「博多織」、「博多人形」をはじめ、福岡県特産民工芸品の振興を行っています。そして今年は、これまでに交流を深めてきた熊本市や釜山広域市、台南市、有田町などから工芸士や関係者を博多に招き、「伝統工芸サミットin博多×交流都市コラボ展」を開催します。熊本市くまもと工芸会館もこの交流展に参加します。

 

2:会期
平成29年10月26日(木)~11月7日(火)
午前10時~午後6時

 

3:場所
はかた伝統工芸館 福岡市博多区上川端町6-1

 

4:出品
福岡市 ・・ 博多織、博多人形、福岡県特産民工芸品など
国内、海外参加都市 ・・ 熊本市、釜山広域市、台南市、有田町

 

古布 手作り6人展


 

 

会 期

平成29年10月17日(火)~ 22日(日) 午前9時 ~ 午後5時
※17日は正午~、最終日は午後3時まで

 

場 所

熊本市くまもと工芸会館
熊本市南区川尻1丁目3-58

 

主 催   谷口 美智子(松家ノ子)

 

内 容

  新しい布では出せない風合いある古布を使い作品を作りました。着物や帽子、ハギレ、着物服など約1,000点を展示・販売します。期間中、ちりめん箱や魔女人形作りの教室(有料)を開きます。

 

出 品

四着飛白(さくらこ) ・・ 着物服、ハギレ
布花の森 ・・ 創作人形
松家ノ子 ・・ 古布染(柿渋、墨染め)、小物パーツ
他、出展予定あり

 

体験教室

○ちりめん箱作り教室 
日 時 ・・ 10月20日(金)午前10時 ~ 11時
定 員 ・・ 5人 / 先着順受付
参加料 ・・ 5,000円(材料費込)

 

○魔女人形作り教室 
日 時 ・・ 10月21日(土)午前9時 ~ 午後3時頃
定 員 ・・ 10人 / 先着順受付
       参加料 ・・ 4,000円(材料費込)
       持参物 ・・ 裁縫道具 / 長目の針、綿糸(赤・白・黒)
                     ハサミ

 

連絡先   

古布創作小物 染め 松家ノ子(谷口 美智子)  
鳥栖市鎗田町299-1 携帯090-2088-2366

 

大政奉還150周年記念 プロジェクト参画都市物産展

※公式サイトはこちら


 

 

 今年は、黎明日本の夜明けを迎えた「慶応3年」から150周年を迎えます。これを記念して、京都市の二条城で国内の各都市の交流・連携事業の「物産展」が開かれます。熊本からは、くまもと工芸協会が参加して「肥後象がんの実演と販売」、また創業150年の瑞鷹株式会社からは、記念の大吟醸酒や赤酒、焼酎を出品します。

 

1.参画都市 物産展(二条城内)
  開催期間   : 平成29年10月13日(金)~15日(日)
  場  所   : 二条城内東南隅櫓前

 

2.二条城のライトアップ
  開催期間   : 平成29年10月13日(金)~10月22日(日)
  入場受付時間 : 18時 ~ 21時(閉城は21時30分)
  会場範囲   : 東大手門、唐門、二の丸御殿内、二の丸庭園

 

3.参画都市 伝統芸能の公演
  開催期間   : 平成29年10月21日(土)午後
  場  所   : 二条城内東南隅櫓門

     など期間中多彩なイベントが繰り広げられます。

 

ペルシャ絨毯 & キリム展

~Autumn Sale 2017 ペルシャ絨毯のある家に住みたい!~


 

日 時:平成29年10月11日(水) ~ 15日(日)
午前10時 ~ 午後5時(最終日は午後4時まで)

 

会 場:熊本市くまもと工芸会館

    熊本市南区川尻1丁目3-58

 

主 催:有限会社シャディ・ベア

 

内 容

 恒例の秋の展示会「ペルシャ絨毯&キリム展」を開催。スタッフが、ペルシャ絨毯とキリムを一枚一枚説明し、その魅力をお伝えします。天然素材なので汚れに強く実用的、さらに、美しいペルシャ絨毯は、購入された方の財産となります。是非、この機会に幅広いコレクションをお楽しみ頂きたいと思います。

 

和風の癒し展 & 苔玉作り体験会


 

 

和風の癒し展 & 苔玉作り体験会

日 時:平成29年9月29日(金)~10月1日(日)午前9時 ~ 午後5時 
※29日は午後1時から、最終日は午後4時まで

 

会 場:熊本市くまもと工芸会館 熊本市南区川尻1丁目3-58

 

主 催:和風の癒し家

 

 

内 容:生活空間に和風の創作インテリア作品を飾ってみませんか。見る人の心を癒す植物と和風の飾り台を組み合わせたインテリア作品を展示・販売します。
 さらに、9月30日(土)午前11時~正午に、インテリア苔玉作りの体験教室を開催し、ものづくりの楽しさを体感して頂きます。参加料は980円、定員は10人(来場先着順)で当日お持ち帰りが出来ます。
       

入 場:無 料

 

 

連絡先 
手島 洪
熊本市中央区黒髪6丁目26-25
TEL 096-343-6410

 

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。